山下 循基 さんの日記

2016
7月 31
(日)
14:19
さようなら梅雨!また来年。
カテゴリー  未分類
本文
みなさんこんにちは!!

水不足という爆弾を残しながらも、ようやく梅雨が明けました!!

今年はザッと降ったりはしませんでしたが、ずっとどんよりしてた梅雨でしたね^_^;

梅雨明けした途端のこの暑さ!!大変は大変ですけど、カラッとしてるので、個人的には気分いいですね♪

夏の陽気で楽しくテニスやっていきましょう♪


夏と言えば怪談!!

私、何を隠そう怖い話が大好物です。

最近は、某動画サイト、ユー◯ューブで「怪談朗読」なる動画がありまして、それを車の中で聞きながら出勤しております。※動画ですが音声をきいているだけです。「No!!脇見運転!!」

ということで、暑い夏を涼しくするべく僕が体験した怖い話を一つしたいと思います。

※怖い話が苦手な人はここでこの画面を閉じちゃって下さい(^_^;)


 あれは私が大学生だった頃の体験です。当時住んでいたアパートは新築で同じ大学の学生ばかりが住んでいました。
 私の隣の部屋には同じ学部、同じサークルという仲の良い友人が住んでいました。
 ある日の夜、何気なく隣の友人の部屋に遊びに行こうとうちの玄関を開けた所、目の前に白い人が立っていました。白い人なんていかにもですが、その時は白い服をきた住人だと思って「こんばんは!」と挨拶しました。
 しかし、お辞儀をして顔を上げた時には、もう目の前に誰もいませんでした。廊下を見渡しても誰もいないし、他の部屋に入った様な音も一切しませんでした。
 私は握ったままのドアノブを急いで引いて、扉を閉め、急いで隣の部屋の友人に電話し、うちの部屋に来てもらいました。
 事情を聞いた友人は驚いた様な顔をして、こう言いました。
 「実は今、お前から電話がかかってくる前にテレビを見ていたんだけど、ニュースのアナウンサーの声が急に低くなって不気味な声でしばらく放送されてたんだよね。」と・・・。
 2人で青くなりました。
 その後もアパートの色んな部屋でラップ音がするとか、引きずる音が聞こえるとか、そういうことがあったみたいで、アパートの住人同士で、ここが建つ前はなんか良くない所だったのかもねー、なんて話をしていました。
 今もそのアパートは越谷の某所に建っています。


どうですが?少しひんやりしましたか(^^)??

トマトにまつわる怖い話をしようかと思ったんですけど、怖くて来れないなんていう人がいるかもしれないのでやめておきました(^_^;)

聞きたい人は、僕に直接聞きに来て下さい♪

全然、スクールの話ししなかったけど、まぁたまにはいいでしょう(*^^)v

ではでは、今日はこの辺で!

さようなら~(^_^)/~
閲覧(1149)

コメント一覧

※投稿頂いたコメントは管理者により承認後公開されます。

題名
ゲスト名  
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
トマトコーチブログ
カレンダー
«前の月次の月»
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
カテゴリー
© TOMATO INDOOR TENNIS CLUB 2011
管理者ログイン